犬が食べてくれない時はふやかすといい時もありますよ

ドッグフードを食べやすいのがいいですね。

小型犬やシニアの犬たちが、喜んで食べてくれる

そんなドッグフードはどうしたらいいのでしょうか?
 
 
 
犬は匂いはいいが、臭いの物は食べません。

なにしろ人間に1,000倍以上も鋭いのですから

ドッグフードが臭くなったら、食べるわけがありません。
 
 
 
ドッグフードも封を開けたら酸化は始まります。

酸化防止剤をたくさん入れれば、酸化がかなり防げますが

それは本末転倒ですね。
 
 
 
ドッグフードは1kgより小さいパックの物を使って

口元をしっかり閉じて使いましょう。

それでも、2週間程度で食べきるのが理想です。

1ヶ月以上は持たないと思ってください。
 
 
 
シニア犬や小型犬などは噛む力が弱いですから

ぬるま湯などでドッグフードをふやかすことを

オススメします。
 
 
 
少し硬めなドッグフードなども、少し時間をかけてふやかせば

香りが立ち食いつきが良くなって嬉しいですよ。
 
 
 
クリックして公式サイトへ飛べば

オススメのドッグフードが見られます。


 
 
⇒⇒⇒ 国産無添加ドッグフード「Dr.ケアワン」